ColorfulWorks

株式会社クラウドワークスが人事が運営するブログです。クラウドワークス社員の色とりどりなワークスタイルやカルチャーをご紹介します。

【2020新卒入社式】リモートで歓迎!ようこそクラウドワークスへ

f:id:mi-sasaki:20200331202945p:plain
こんにちは!採用広報の佐々木です。
本日、2020新卒の入社式をリモートで実施しました。

新型コロナウイルス感染拡大を受け、今週も弊社は全社原則在宅勤務体制となりました。
当初予定されていた研修を全てオンラインに切り替えたり、各Div.ごとの歓迎ランチもリスケジュールをしたりしております。

そんな中、本日実施された「リモート入社式”20卒入社おめでとうプロジェクト!”」の様子をお届けします!

事前準備

例年、4月は全社で新卒入社の皆さんの入社をお祝いしておりましたが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う全社原則在宅勤務体制のため、予定していた日程では直接お祝いができないことに。

今年度の新卒は2名。
お二人ともインターンで活躍していたこともあり、本日はリモートでの稼働、オンラインでのガイダンスの後、通常業務に当たっていただく予定に変更しておりました。

しかし、一生に一度の「社会人デビュー」という日。
いくらコロナの影響で出社できないからと言ってお祝いしないのは寂しい。
そしてこの状況で不安を抱えているかもしれないし、やっぱり1日にお祝いしたい!ということでslackで相談。

f:id:mi-sasaki:20200401153029p:plain

同じことを考えているメンバーが!
何ができるかな、と模索した結果

・みんなでwelcomeメッセージ
・新卒入社する皆さんへのメッセージ

こちらの2つをやろう、そしてサプライズで20卒入社おめでとうプロジェクト!をしようということになり、急遽リモートで4/1に開催することで動き出しました!

ちなみに新卒のお二人には「今後のガイダンスの流れと組織の紹介」ということでお時間をいただき、入社おめでとうとお祝いすることはヒミツでした。

段取りもリモートMTGで決め、slackでメンバーへ依頼

slackコールでMTGをして方向性や内容を決め、メンバーへもslackで依頼をし、各々準備してもらいました。

顔出しタイムで撮影

前の記事にも書いている通り、「メンバー皆で顔を出して雑談をする」顔出しタイムを利用して撮影。
リモート感を出したくて、敢えて少し画質は落ちますが「スクリーンショット」にて実施することに。

colorfulworks.crowdworks.co.jp

▲ご参照ください。

なかなかメンバー1人1人の書く文字や絵を見る機会って無いので新鮮。
それを皆が見ている状態での撮影ということで、かなり盛り上がりました。いい雰囲気!

スクショ画像を組み合わせ、1つの画面に

サムネイル画像にもなっている1人1文字、そして一言メッセージ(顔と名前を覚えてもらう目的も)を1つの画面におさまるよう加工して、当日新卒のお二人に贈ることにして準備完了。
(当日共有したものは、以下「20卒入社おめでとうプロジェクト!の様子」をご覧ください。)

その他サプライズ演出

入社式で印象に残ること。
色々あると思いますが「社長からのメッセージ」というのは大きいのではないでしょうか。
そこで弊社代表取締役社長 兼 CEOである吉田へもスケジュールを打診し、快諾。
ガイダンスの流れの説明を受ける認識で何も知らない新卒2人を、社長とHSメンバー全員、そして出社メンバー数名でお祝いする、という準備が整いました。

20卒入社おめでとうプロジェクト!の様子

Google Hangouts Meetに事前に皆で集合。
welcomeボード的に、以下の「入社おめでとうございます!」をHangoutsに表示し、お迎えしました。

f:id:mi-sasaki:20200401131907p:plain

そして吉田より、新卒お二人へのメッセージ。

f:id:mi-sasaki:20200401153706p:plain

最後にHSを代表して、部長の木村から2人へメッセージ。
併せてHSメンバー全員からの一言メッセージもシェアしました。

f:id:mi-sasaki:20200401133015p:plain

新卒のお二人より

入社式の最後に、新卒のお二人より一言いただきました!

凄く暖かい入社式でした。  
いい経験になりました。
今のこの状況を、今後いい経験として召喚できたらいいなと思います。

働くを通して人々に笑顔を、というミッションの説明を先ほど受けたが、自分自身、インターンでも笑顔で仕事できていると感じています。
これからもクラウドワークス・クラウドリンクスのプラットフォームをはじめ、クラウドワークスのサービスを通じて人々に笑顔を届けていきたいです。

リモート入社式を終えて

日々状況が変わる中、且つあまり時間のない中ではありましたが、「クラウドワークスらしい歓迎」ができたのではないかなと感じております。
主役のお二人には驚いてもらえ、喜んでもらえましたし、参加したメンバー皆の印象に残る時間になりました。参加したメンバーからも「いい時間だった」「暖かい場が作れた」といった感想を聞くことができました。

クラウドワークス初のリモートでの入社式。
参加者皆で拍手を送ったり、コメントを残したり。実際に出社をしてお祝いするのとは一味違った、リモートならではの距離感でお迎えできたことは私たちにとっても大きな収穫でした。

こういう時期だからとネガティブに考えるのではなくて、カタチを変えて想いを伝える!今回のリモート入社式で可能性を感じました。

そして、今後は「全社を巻き込んで」ということを視野に、リモート開催でも徐々に規模を広げて実施できるようなチャレンジができたらステキだなと。
次なる目標もできました!

その他入社周りのガイダンスも可能な限りリモートへ

今回の入社式をはじめ入社準備を進める中で、次第にコロナウイルス感染拡大・全社原則在宅勤務体制になってきたことを受けて、内容を大幅に変更しました。

幸いオンラインで実施できるものも多かったため、以下のパートはオンラインで実施することに。

・入社ガイダンス周り
・コンプライアンス研修
・情報セキュリティ研修
・ビジネスマナー研修
・就業規則説明

弊社は2019年7月より全社フルフレックス・フルリモートの体制を整備して、日々ノウハウを蓄積していたこともあり、このような状況の中でもスムースに業務に当たれる他、入社周りでも臨機応変に対応することができている現状があります。

今後もリモートでの受け入れやガイダンス周り、また引き続き社内の様子もColorfulWorksでお伝えできればと思います。